大手でも物を壊してしまう場合もあります。

2015年12月15日 | からあるある | ファイル: 口コミ.

私は一年に3度ほど引っ越した事があります。

3回の引っ越しにかぎらず、いつも同じアート引越しセンターさんにお任せしています。

 

比較的忙しくない時期の平日にお願いしていました。

check

しかし、なぜか3回の引っ越しすべてで物が壊れました。

一回目はタンスに穴が空き、二回目は棚に穴が空き、三回目は大事にしていた椅子が折れて、壊されてしまいました。特に三回目の時は、「またかよ」という思いと「気に入っていたのに」という思いでショックでした。

荷解きの時に確認する事が多いのですが、業者のスタッフの方もすぐに気づいてくださって、いつもすぐに謝罪し、その後の対応まで丁寧に話してくださいます。

三回も物を破損されても同じ業者を使うのは、この誠意ある対応が素晴らしいと考えているからです。

破損したものは、アート側が弁償してくれます。

タンスも棚も同じものをわざわざ持ってきていただきました。

椅子を弁償してくださる時は、同じものが見つからず別の商品を代わりに持ってきてくださいました。

その時担当の方が、「大切になさっていたものと同じものが見つからずにすいません。」とまで謝ってくださいました。

引っ越しの時に物が壊されると誰でもショックだと思います。

しかし絶対に壊さない業者は存在しないでしょう。

大切なのは物が壊れてしまった時の対応力だと思います。

私は他の業者を利用したことがありませんが、いつも使っているアートさんは真摯な対応をしてくださります。これからも利用したいです。

 

 


コメントは締め切りました。